2017年3月24日金曜日

平成28年分の確定申告、平成25年からの分も医療費集計フォームに入れてみる、やはりダメでした

このたびの確定申告では確定申告書等作成コーナーにある医療費集計フォームの作成にもダメ元で挑んでみました。
理由は次のとおりです。
①平成28年には源泉徴収税額が発生した。
(2013年3月25日月曜日「確定申告e-Tax、年金だけの申告では還付金なし」参照)
②医療費控除は5年まで遡れると思っていた。
③カミさんが平成25年分からの医療費領収書を取っていた。
④ダメでもデータが残ると思った。
結果はやはりダメでしたけどね。
集計フォームには入力できましたが、平成28年のデータしか読み込んでくれませんでした。
残念ながら昨年は10万円には及びませんでしたから、あきらめましたわ。
やはり通年の合算はできないようです。
各年度ごとに5年までは遡れるということのようです。
入力した甲斐があってエクセルの電子データは残りました。
プリントは1ページしかできませんでしたが、何か方法はあるようですね。
電子データではすべてが表示されています。
平成25年からの医療費領収書の合計金額はなんと1,279,924円にもなっていました。
インプラントの歯科治療などがありましたからね。
これには、けいじの分は入っていません。
2016年4月に発症した帯状疱疹で4年ぶりにお医者さんにかかった医療費はありました。
4月25日から6月9日までに6回通院していて、トータルで12,155円でした。
集計したデータをブログにアップするや領収書などの関連書類は捨ててしまっていましたわ。
やはり、医療費控除というのはそんなに甘くはできていないのですね。
まぁ、データが残ったことでヨシとしますか。
カミさんには1ページ目のプリントを付けて領収証をお返ししました。
よくぞ、残していたものですわ。
有り難いことです。
ありがとうございます。

2017年3月22日水曜日

洗濯機日立ビートウォッシュBW-V80A、届いて3週間が経過、SANYO ASW-ZR700に感謝

新しい洗濯機ビートウォッシュ(BW-V80A)が届いて設置してからから早や3週間が経ちました。
ようやくけいじ好みの洗濯コースが固まってきたところです。
前の洗濯機(SANYO ASW-ZR700)では「標準」はやめて「おいそぎ」コースに設定し、その時々の状況に応じて「洗い」「すすぎ」「注水」「脱水」「風呂水」の時間や回数などをその都度セットしていました。
その都度、考えるのでボケ防止効果があるのではないかと勝手に思いながらやっていましたわ。
ときには、風呂水などのセットを忘れたりしながら。
洗剤の「さらさ」を使い始めてからは、「すすぎ1回OK」と書いてあるので、すすぎの回数を減らすようになりました。
その結果、最後の方では洗い8分、すすぎ1回(ため1)か1.5回(ため1+注水1)、脱水6分にしていました。
ビートウォッシュには「すすぎ1回」というコースがありますので、標準はやめて「すすぎ1回」のコースに設定しています。
スタートボタンを押すと自動で洗剤の量を知らせてくれます。
最初の時にはスタートするまで、しばらくの間があったりしたので、作動しているのかと心配になったりもしたことがありました。
自動表示では洗い8分、脱水6分となっています。
これは、けいじが前の洗濯機で最後にたどり着いたコースのタイムと同じなのです。
これには驚きました。
もう一つ驚いたのは、洗濯物を畳んでいてニオイを嗅ぐといい匂いがします。
前はそうでもありませんでした。
やはり長年の使用で洗濯槽クリーナーでクリーニングをしても、経年の汚れやカビやニオイが取れていなかったように思います。
また、洗濯槽は前の方が見たかぎりでは広かったように感じます。
それなのに、水が入って洗いが始まるころには槽にゆとりができてきて、やはり前の7キロよりは大きくて8キロなんだと納得したりもしています。
糸くずフィルターは2つ付いていて、能力がいいのかけっこう溜まるので毎回取り除いてはきれいにしています。
前の洗濯機もいろいろよかったのですが、ビートウォッシュには「自動おそうじ」機能がついているのがいいですね。
これは槽を回転させながら、シャワーで汚れを洗い流すようです。
これにより9Lの水が追加で使われ、洗濯時間も約5分長くなるようです。
しかし、注水すすぎもやってくれているようなものですから、これをやれば風呂水で洗いをやった場合でも、すすぎは1回でいいと思っていますわ。
すすぎを2回するよりも、こちらの方が水量が少なくてすみますからね。
さらに「槽洗浄・槽乾燥」というコースまであります。
有り難いことですわ。
ありがとうございます。

追記:
SANYO ASW-ZR700よ!

長らく仕えてくれてありがとうございました。
ここに感謝を捧げます。

「アルファ波ミュージック~1日を快適に過ごすために 」、TSUTAYAでは扱っていない、中古CDをアマゾンに注文

シンガポールにいるとき、朝の目覚ましにアルファ波ミュージックを聴いていたという話をしていました。
それがTSUTAYAにありそうなので、カミさんに借りてくれるように頼んでいたのでした。
けいじのTSUTAYAカードは既に失効してましたから。
カミさんがTSUTAYAに寄って端末で検索してくれました。
取り扱っておりません、と表示されたとのこと。
そこで、在庫状況をネットで調べてみました。
すると、「申し訳ありません。この商品は現在検索が出来ません。」と表示されました。
やはり現在、TSUTAYAでは扱われていないようです。
アマゾンにCDが2円で配送料が350円というのがありました。
仕方ないので、これを試してみようと思いました。
これに賭けてみようと、さっそく注文しましたわ。(20170320)
無事に再生できますようにと祈りつつ。
商品は26日に届くようです。
さてさて、結果は如何に。
まあ、試せるだけでも、有り難いことですわ。
ありがとうございます。

2017年3月21日火曜日

HP Pavilion 27、ついに発注する、VaioJにはまだまだ活躍してもらうことに

昨夜、鳥貴族から帰った後、VaioJ の後継機種となるパソコンをついに発注しました。
3月19日(日)に話していたHP Pavilion 27-a272jpは価格.com価格で149,904円、送料3,240円を入れると合計金額153,144円となります。
個人のものとしては久しぶりに大きな買い物です。
5日もすれば届きそうなので、さっそくデスク周りのレイアウトなどを考え始めましたわ。
最近では、使う頻度の少ない電話機はデスクから遠ざけることにして、その位置に新規のパソコンPavilion 27を置くことにしようとか。
VaioJは今までどおりPavilion 27の横に置いておいて、データなどの移行をジックリ時間をかけてやろうとか。
VaoiJには無理させることなく細く長く今までどおりに活躍してもらおうとか。
いろいろと頭の中をアイデアが駆け巡り脳が活性化されているのがわかりますわ。
VaioJには、Windows10にしてから、いろいろと変な状態・トラブルに見舞われることが増えています。
それでも、できるだけ長く可愛がってあげたいと思っています。
夏場の熱い時には、ここのところファンの音が大きくなったように感じていたので、この夏を乗り切れるかと心配していたのでした。
Pavilion 27が加わることにより、これで無理させずにすみますから、長らく生きて働いてもらいたいものです。
まだまだ活躍してもらえそうで、有り難いことですわ。
ありがとうございます。

カミさんと外食、磯丸水産か鳥貴族か、鳥貴族(2回目)に

昨晩、カミさんと鳥貴族に行ってきました。(20170320)
前日カミさんからまた外食のお誘いがあったのでした。
はじめは磯丸水産に、と出かけたのでした。
最近、京成大久保駅前のマツモトキヨシが撤退し、その後にオープンしたお店です。
が、鳥貴族の前を通りかかったとき待ち客がいないので、まず鳥貴族をのぞいてみました。
するとラッキーなことに席がちょうど空いたようで、テーブルが片付くまでお待ちくださいとのことでした。
番号札を持たされて、しばし待つことに。
その間、カミさんは磯丸水産の方を見てくると偵察に行きました。
待ち客がけっこう並んでいたようです。
てなわけで、2回目の鳥貴族での外食となったしだいです。
磯丸水産の料理はけいじ好みなのですが腰のことを考えた場合鳥貴族の座席の方がけいじの腰には優しいようなのです。
この日は連休の最終日とあって、どこも家族連れで混んでいるようでした。
休みの日は混むんだね、とカミさんと再認識し、やはり次は平日にしようや、と珍しく話しがまとまりましたわ。
今回は席に着くなり時間のかかる釜飯を頼んでおきました。
ちょうどいい具合に釜飯ができあがりました。
おこげができていて値段のわりには美味しかったですね。
ワンタンめんといっしょにいただきました。
中生も3杯、おいしくいただきましたわ。
鳥貴族に磯丸水産が新たに加わりました。
近いところによいお店ができて有り難いですわ。
ありがとうございます。
追記:この日のレシートは次のとおり。
2017年3月20(月)19時01分
ザ・プレミアム・モルツ @302x4 1,208円
きも 302円
もも鳥貴族スパイス 302円
牛串たれ焼 302円
とり釜飯 302円
ポテトさら だ302円
赤梅 302円
ワンタンメン 302円
ホルモンネギ盛ポン酢 302円
ゆずはちみつチューハイ 302円
合計 3,926円

2017年3月19日日曜日

VaioJの再トラブルを機に後継機種が決まる、Pavilion 27-a272jp 価格.com限定 Core i7・ブルーレイ・SSD搭載モデル(タッチ対応)

一体型パソコンVaioJにまたもやタスクバーのショートカットアプリが消えてしまったという話をしていました。
どうもEvernoteが悪さしているように感じるので、Evernoteのアプリケーションを一度アンインストールして再度、インストールし直してみました。
その上、Windowsのプロパティでディスクのクリーナップを行ってみました。
今のところいい調子です。
しばらく様子を見守ってみたいと思います。
VaioJは今年の7月で8年目を迎えます。
そこで、2017年1月のブログでも次の後継機種としては次の一体型パソコンがいいという話をしていました。
Pavilion 24-a173jp 価格.com限定 フルHD&Corei7搭載モデル
しかし、残念なことに販売が終了してしまったようです。
しかたなく同じ形のパソコンを調べていると次の新しい機種に行き当たりました。
Pavilion 27-a272jp 価格.com限定 Core i7・ブルーレイ・SSD搭載モデル(タッチ対応)
価格.com特価(税込)は149,904円と予算より少し高くなりますが、CPUがCore i7でHDDが2TBに加えSSDが128GBあるという点でこのパソコンに白羽の矢を立てました。
SSDがあれば高速起動が可能となるので、これはありがたいですね。
しばらく様子を見ていてよかったですわ。
有り難いことです。
ありがとうございます。

懐かしいアルファ波ミュージックCD、シンガポール駐在時に毎朝の目覚ましに、それが見つかる

ここのところ、癒しの音楽CDを高品質(320kbps)にMP3変換していました。
そんなとき、ふっと昔よく聴いていたアルファ波ミュージックのことを思い出しました。
シンガポールに駐在しているとき、目覚ましCDラジオを枕元に置いて、毎朝目覚ましがわりにかけていたCDがあったのです。
その目覚ましCDラジオとCDは事務所の会議室に寄付してきました。
帰国前、ホテル住まいになってからは会議室に置いて、昼休みにテーブルの上に横になって、そのCDを聴きながら腰休めしていたものですから。
腰痛はシンガポールで始まりました。
今から考えると、極度のストレスが腰痛の原因ではなかったかと思われます。
初めての管理職就任が初めての海外事務所(国内国外支部事務所で最も所帯が大きい)でしたから、相当なストレスに見舞われていたように思います。
長崎支部での平社員からシンガポール事務所での管理職(事務主管)となったのですから。
その時は、無我夢中でしたから、そのようには感じませんでしたけどね。
そんなわけで、このCDにはかなり癒されていたように思います。
退職してから癒し系の音楽を探していて、偶然にもそのCDタイトルをネットで見つけたのでした。
懐かしさのあまり、そのCDを後日手に入れようと、とりあえずブックマークをEvernoteに入れておいたのでした。
それを昨日、Evernote で探していたわけです。
Evernote によると、日付は2014年3月4日となっていて、タイトルは次のようになっていました。
「アルファ波ミュージック~1日を快適に過ごすために 」
1988.11.21 発売 D30P-6308(CD) 発売元:ポニーキャニオン
(1)ペールギュント組曲1~「朝」
(2)アヴェ・マリア
(3)G線上のアリア
(4)琥珀色の風景から[西村由紀江]
(5)Fantasia[西村由紀江]
(6)Esplanade[西村由紀江]
(7)貝の光[姫神]
(8)1988[姫神]
(9)与那国[姫神]
(10)ジムノペディNo.1
(11)ジムノペディNo.2
(12)ジムノペディNo.3
このCDはTSUTAYAにありそうなので、カードを持っているカミさんに昨晩、頼んだりしていたのでした。
この懐かしいアルファ波ミュージックも、けいじの癒しの音楽に加えたいと思っています。
有り難いことですわ。
ありがとうございます。